PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

迷い犬の結末

 
 
 
今週。。。月曜日の朝

会社のワンコの散歩から戻ると 事務所の電話がスグに鳴る
電話の相手は ウチの会社から少し離れたところに住んでる方
 
男性  「あっ事務員さん? お宅のワンちゃん そこに居る?」
ワタシ 「居ますよ」
男性  「あら~ おかしいな~(-"-)  じゃぁ このワンちゃんは ドコのやろか?」
ワタシ 「迷い犬ですか?」
男性  「うん 今朝 ウチの家の前の川に落ちてたのを 引き上げたんやけど
      結構弱っててね~ お宅のワンちゃんに似てるから電話してみたんよ」
ワタシ 「えぇ!? お宅の家の前の (高さ5mはあるであろう)川に!?」
 
それから 犬の特徴などを色々聞いて 

ワタシ 「取り敢えず 私も近所の犬飼いさんに 聞いてみますね~」
 
ここで一旦 電話を切る
 

☆1時間半後☆
 
 
仕事の合間に 一息つこうと窓の外を眺めると?
 
事務所の前の農道を 今にも倒れそうな ヨボヨボのワンコが通過
(あら? このワンコは・・・ 今朝の電話のワンコじゃない?)
 
そう思って 窓を開け ワンコに声を掛ける
 
 
 
 

 
 
 
 
ワタシ 「お~い!ワンコ! ピューピュー(口笛) お~い!」
 
耳が聞こえないのか 全く反応せず・・・(-"-)
強風と雨の中 ヨタヨタ歩いてるうちに 田んぼの中へ コテッと落ちた
 
ワタシ 「あぁ! 落ちた!落ちた!」
 
仕事もそっちのけで 雨の中 田んぼに落ちたワンコの元へ ダッシュ==3
保護するつもりだったので 右手にササミジャーキー 左手にリードも持参
 
田んぼの中を 右往左往してるワンコに近付き
 
ワタシ 「ワンコ~ キミが川に落ちとったワンコね?」
ワンコ 「ウワゥ・・・・ウワゥ・・・ウワゥ・・・」
 
何とも弱々しく 覇気のない声やけど それでも威嚇
 
ワタシ 「大丈夫!大丈夫! お腹すいとんやろ? ほら!ササミ」
ワンコ 「ウワゥ・・・ウワ・・・ウ・・・? ハフハフ・・・」
 
食べた(^_^;)
 
ジャーキーは食べるくせに 保護するためのリードを首輪に繋ぎ 引き寄せると嫌がる
このやり取りが 約30分ほど続いたかな・・・・(@▽@;)仕事は完全放棄
 
 
 
 

 
 
 

与えるエサは躊躇せず食べるくせに その場からはピクリともしないので
 
仕方ない 泥まみれ覚悟で 抱えて事務所に帰るか・・・・(ーー;) って思ってたら
遠くから 小走りの女性登場
 
女性  「スミマセ~ン! あぁ・・・・スミマセ~ン(;O;)」
ワタシ 「ん? あら・・・・もしかして お宅のワンちゃん?」
女性  「ウチの犬です! 昨晩 繋いでたワイヤーが切れて 居なくなってたので
      探してたら 遠くでなんとなく似たような鳴き声が聞こえたので
      鳴き声を頼りに ここまで来てみたら(泣)」
 
ワンコ 「クゥン・・・・クゥン・・・・」
ワタシ 「あぁ~そうですか! 良かった! ワンコがずぶ濡れで弱ってたんで
      会社に連れて帰って 一時保護しようと思いよったんですよ」
女性  「ホントですか~良かった! いや。。。こんなにヨボついてるから 溝とか川に落ちてたら
      どうしようかと思ってたんです(>_<)」
ワタシ 「あっ 川に落ちてたそうですよ」
女性  「えぇ!!??」
 
 
 
 

 
 
 
 
 
 
そんなやり取りをしたあと 女性はずぶ濡れになった泥まみれのワンコを抱きかかえ
一緒に探しに来てた女性の母親と 深々とお礼を言って立ち去って行きました
 
帰り際のワンコの顔は 安堵感に満ち溢れとったよ~(*^_^*)
ちなみに このワンコ 17歳ですって! ご長寿やわ~
 
ワタシ 迷い犬に遭遇することはあっても
こんな風に 飼い主に見つけてもらって ちゃんと家に帰って行くワンコに
遭遇したことがなかったので この時とても 感涙&感激しましてね(;O;)
 
 
 
 

 
 
 
 
言い方が悪いけど この時のワンコのように 白内障も進んだお目目に
足腰がヨレヨレの状態で 雨の中を彷徨ってたら もしかしたら野垂れ死んでたかも・・・
 
それを 飼い主が一生懸命探し廻り 見つけ出し 家に連れて帰って行くんやもん
 
感動した!!(小泉純一郎風に)
 

ワタクシ この日は 一日中 気分が宜しくて~(=^・^=)
通常2回しか行かない 事務所のワンコの散歩も 出血大サービスで4回も行ってきました♪
 
 
 
 

 
 
 
 
いやぁ~♪ あのワンコ 新しい首輪と 繋いでおくヒモ 買ってもらったやろか~(*^。^*)
 
 
 
めでたし☆ めでたし☆
 
いや・・・めでたくない(-"-)
 
何で このワンコが ウチの事務所の前を通過したのか?
川から引き揚げてくれた男性のトコで 保護されてたんじゃ?
 
翌日 この男性に会ったので この事を聞いてみたら
保護した後 また川に落ちないよう 田んぼの真ん中に 放してあげた。。。とのこと
 
(;一_一)
まぁねぇ~ 川に落ちることを考えたら 田んぼの方が安全やけど
せめて 雨が上がるまで保護してやってよ~~
 
 
 

| 未分類 | 21:42 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masaorop.blog.fc2.com/tb.php/8-ac70dbf9

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。