PREV | PAGE-SELECT | NEXT

≫ EDIT

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

| スポンサー広告 | --:-- | comments(-) | trackbacks(-) | TOP↑

≫ EDIT

シッター1号のこと。。。

どもっ・・・・!
 
7月15日の シッター1号入院以来
長らく放置状態でしたこと お詫び申し上げますm(_ _)m
 
シッター1号ですが 同月の20日に手術を受け
状態悪化に伴い 29日に再手術を受けました
 
まだまだ 何とも言えない状態が続いとりますが
ほんの少~し落ち着いたので 更新しとります(^^;)
 
 
これより以下は 1号の長~い病状報告なので
気になられたのみ チラッとお読み下さい
 
シッター1号改め。。。ウチの母の病名ですが
「後腹膜脂肪肉腫」という あまりメジャーでない病気です

簡単にいうと お腹の中の後ろ部分に
薄い膜で覆われた脂肪の肉腫が いくつも出来る病気です

よく。。。腕や背中の皮下に コロンとした脂肪の塊が出来るヒトがいますが
あれとは全く異なって
腹膜内に10~20cmの腫瘍が 約1年掛けて数塊出来てきます
 
脂肪で出来た肉腫だからといって 太ってるヒトに発症するわけではなく
(体重45kgの母のカラダにも出来てます)
遺伝子が関係しているという説もありますが
実際には ハッキリと発症の原因が分からない病気だそうです
 
良性か悪性かというと 脂肪肉腫は悪性腫瘍です
 
今回手術で摘出した腫瘍量は3,400g
(母の過去12年間の手術で最重量だったのは 6,500g)
 
この脂肪肉腫の厄介なところは 腫瘍の原発である根っこ部分が
ココだ!っと 断定出来ないということ
 
腫瘍がある程度の大きさにならないと CTやMRIに写らないということ
 
そして手術の回数を重ねる毎に
臓器同士もしくは 臓器と腫瘍の癒着が酷くなるということ
 
投薬や放射線治療も 殆ど効果が無いということです
 
 
この病気ですが 発見して第1回目の手術が予後を決めるとも言われてます

腫瘍を摘出する際 腹膜内に腫瘍細胞を付着させないという事がポイントで!

この細胞が腹膜内に少しでも飛び散ったりすると
再発してしまうという厄介者らいしいです

母が計10回もの手術を受けてるってことは
もちろん再発してるってことでして~~
摘出時に 腫瘍細胞が腹内へ飛び散ったってことです
 
 
え~っと・・・・・ まだ話は続きますけど大丈夫でしょうか(^▽^;) ↓↓↓
 
再発の経緯ですが
約12年前 
母は1回目と2回目の手術を
現在掛かっている病院とは別の 総合病院で受けました

当初 そこで診断された病名は 婦人病の卵巣嚢腫
 
手術も婦人科医による 卵巣摘出の予定で開始
しかし1時間後・・・・

開腹した腹中には 卵巣嚢腫もなければ 卵巣に何の異状もなく
見た事もないような 腫瘍が腹中にわんさか溢れかえっていたそうです

婦人科の手術ではないということで
急遽 外科の先生とバトンタッチとなったんですけど~
・・・・(-_-)こんなこと普通ありえんやろ~
 
この病院では「後腹膜脂肪肉腫」って患者を診た例が
過去に1件しかなかったそうです

婦人科より 急に引き継ぎが行われた外科の先生達としては
臓器でもなければ 何物でもない物体を
腹中から取り出すだけで精一杯だったそうです

断定出来ないけど~ 私が思うに~~
再発の原因となったのはこの1回目の手術でではないかと・・・
(ちょっとグチってみました~~)
 
この病気ですが。。。 ネットで検索すれば 詳しく説明されてますので
私のヤブ医者めいた説明より 分かりやすく信頼性があると思います(笑)
 
そんな厄介な手術を 受け続けてる母の臓器も
開腹するたびに弱ってきてるんですよね~

今回も摘出だけで 8時間半かかりましたが
8時間半も 開腹された状態でいると
いくら健康な臓器でも 徐々に衰えてきますよね
 
結果。。。小腸と大腸があり得ない状態で破れ
同月の29日に小腸と大腸の切除手術を行いました

2年前の手術で 同じく小腸が破れ
50cmほど小腸を切除していたうえでの 今回の切除・・・
母の小腸は更に短くなり、大腸は殆ど残ってないそうです

回復後の生活は 今まで通りにはいかないようですが
それでもなんとか生きれるそうなので チョット安心しました
 
はぁ~~~ 長々と読んでいただきまして ありがとうございます♪
 
回復には まだまだ日にちが掛かりますが
1号の生命力の強さにかけるしかないと思っとります♪
 

ここで~~~ 久々に登場の 目立ちたがり屋まさおです
 
 
 
 
 

 
 
 
 
 
張り切り過ぎて フレームアウトしとりますが・・・・(^_^;)ご愛嬌
 
 
 
 
 

 
 
 
 
チョット見ない間に 鼻から口にかけて泥棒のようになっとります(笑)
 
 
 
 
 

 
 
 
 
昨年の夏は うっ滞を起こして大変やったけど
 
今年の夏は どうか病気せずに乗り切ろうねっ☆
 
 
 
 
 
 

| 未分類 | 22:54 | comments:0 | trackbacks:0 | TOP↑

COMMENT















非公開コメント

TRACKBACK URL

http://masaorop.blog.fc2.com/tb.php/168-adac02bf

TRACKBACK

PREV | PAGE-SELECT | NEXT

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。